トップ

松川洋輔建築設計事務所
松川洋輔

事務所代表の松川洋輔(まつかわようすけ)と申します。ご訪問頂きありがとうございます。

2016年に東松山市に松川洋輔建築設計事務所をオープンし、今年で5年目を迎えました。大学院で環境情報学を学んだのち建築事務所に8年勤務、その後2年のフリー期間を経た後に事務所を構えました。

取り立てて積極的な宣伝などもせずに今日まで参りましたが、ネットの世界の進化を知り、今後はネットのあらゆる面を学び、活用しながらお客様のお役にたてる情報を発信しようと動き出しました。

2020年の早春に始まった新型コロナの大流行で生活様式がどんどん変わっていきました。「ステイホーム」という言葉が当たり前に使われるようになり、新型コロナに罹患しないようにマスク、うがい手洗い、そして極力外出しないという行動パターンが長く続いています。

企業ではリモートワークを導入し、家でノートパソコン経由等で仕事をするという新しい働き方もかなり浸透して参りました。

長い時間を過ごす「家」の存在と意味がとても大きくなってきているのではないでしょうか?

当事務所では、昨今のいろいろな「ステイホーム」における家族の皆さんのニーズを分析し、心地よく「ステイホーム」して頂けるような家つくりのご提案等をしております。
建売にはない「注文住宅で心地よい暮らし」をお届けしたいと思っております。

タイトルとURLをコピーしました